2019年度府中市予算特別委員会

3月13日から19日まで、2019年度予算特別委員会が開催されました。
22日、最終本会議で討論が行われます。

今回は以下の項目を質疑しました。

【歳入】

  • 地方特例交付金/子ども・子育て支援臨時交付金
    幼児教育無償化に伴う市への影響。

【歳出】

  • 総務費/総務管理費 市民活動センター管理事業費
    プラッツを市民活動活性化に活かすには。
  • 総務費/選挙費
    投票所での性的マイノリティの方への配慮について。
  • 民生費/社会福祉費 生活困窮者子どもの学習支援事業費
    現状と今後の課題は。
  • 民生費/社会福祉費 重症心身障害者(児)等在宅レスパイト事業
    3月の減額補正に続き、昨年度予算より半減している理由
  • 民生費/児童福祉陽 ひとり親家庭ホームヘルプサービス事業
    昨年末に行われた市民意向調査から見る周知の低さについて
  • 衛生費/保険衛生費 産後ケア事業費
    産後ケア事業開始に伴い、助産師による訪問事業の縮小の内容について
  • 衛生費/清掃費 リサイクル推進事業費
    食品ロス対策をごみ減量の視点だけでなく福祉と連携で進めないのか。
  • 商工費/商工総務費 ラグビーワールドカップかウンドラウンドボード管理事業 950万円の内訳は?
  • 商工費/消費喚起商品券交付事業
    低所得者、子育て世帯への商品券配布、情報管理は万全か
  • 教育費/教育指導費 スクールソーシャルワーカー活用事業
    SSWの配置はどのようになっているか。
  • 教育費/小学校教育ネットワーク事業費(ICT教育推進事業)
    大型掲示装置とタブレット導入。支援員配置は十分か
  • 教育費/教育振興費
    教材費公費削減5年目、保護者負担増について。

Follow me!