「保活カフェ」って??

2018年11月5日 01時39分 | カテゴリー: 活動報告

育児情報誌「てくてく府中」を発行している、
ママチャーリーズさん主催の「保活カフェ」に参加させていただきました。


来年度の府中市の認可保育所の申し込みが11月12日から始まります。
私も3人の子どもたちをそれぞれ保育所に入れることができ、
なんとか仕事を続けることができましたが、
入所への道のりは、とても大変なものでした。

当時は認可園に入れることが最終目標でしたが、
今は制度が複雑化し、情報収集だけでも大変!
赤ちゃんを連れていくつもの保育園に見学に行き、
制度を調べる…。いやはや本当に大変です。


9月の補正予算では、都の「緊急1歳児受入事業」も盛り込まれました。
新規保育園では、4、5歳時クラスの定員に空いているところがあります。
その枠を利用して1歳児を受け入れるというもの。
保育園も限られていますし、期間も一歳児の時のみ、
ということで条件も限られますが、今、どうしても‼️という方はぜひ問い合わせを。

府中市の待機児童の多さは、国内ワースト10位、都内5位、多摩地区1位。
厳しい状況が続いていますが、
全ての子どもたちと家族がベストな選択をできるよう、お祈りしています。

現役ママから今の保育園事情も聞け、参考になりました。
話題の、オムツ持ち帰り問題なども各園でそれぞれなんですね。
お話を聞かせてくださったみなさん、ありがとうございました。