学校の教材費保護者負担額の削減

2018年9月4日 01時17分 | カテゴリー: 活動報告

学校の教材費保護者負担額の削減に取り組む学校についての記事を読みました。
府中市は2015年から行財政改革プランによって、計画的に教材費公費負担を削減しており、保護者負担額が毎年上がっています。以前、ブログに書きました→ https://ameblo.jp/nishinonaomi/entry-12360333650.html
市内の公立の小中学校の中での保護者負担額の差が大きくなってきていることについても問題があると思います。
今年も決算に向けて調査を行います。

そして学校事務職員さんの力が保護者負担の減につながっているということは新しい気づきでした。公費削減だけの問題ではなかったのだ。